-おにおこぜ-

太平洋側、日本海側、九州からと各地から活物・〆物のオコゼが入荷しています。
種苗生産と放流のせいか近年入荷が増えているように思われます。
200g~400gが中心でしょうか。
活物 k4,000~7,000円
〆物 k2,000~3,500円

<余談>
1.その昔、私が新入生のころ、オコゼに付着している物をゴミだと思い、タワシでゴシゴシ水洗いして、えらく叱られました。
2.人差し指をオコゼの口の中へズーッと奥まで入れて…その感触…??? オシマイ!